自分は頭でこねこね考えるわりにはそれを言葉にするのがどうも苦手だ。

だから人とうまく話せない。部屋に一人でいるときはたくさん話せるのに。饒舌に。ちょっと押し付けがましいところもあるから注意やけど、自分の思いを言葉にできてるって面ではとってもいいこと。そういう風に話せたらもっと上手くいくやろうに。

とにかく自分に自信がない。自信がないと仕事が覚えられない。「教えてください」って言えないから。

んでまともに会話もできない。自分から話すことも、相手の話に相槌をうつのも、少しでも自分の考えが意見が混じるような発言が上手くできない。受け入れられないかもしれない、嫌われるかもしれない、ここちいてはだめなのかもしれない、、自信がないから不安ばっかりが先に来て当たり障りのない会話ばかりしてしまう。そうすると相手も距離を感じてしまう。自分には心を開いていないと思われてしまう。その人仲良くなりたくても相手が身構えてしまう。

でも、最近自分が人と仲良くなれないのはその「心を開く」っていうのがキーワードやと思う。自信がないから自分の意見が言えないのは理由の一つやけどすべてではなくて、結局は自分が心を開いてないから相手も心を開かないのだと。仲良くなれないのは結局自分をよりよく見せようとかいろんな煩悩が邪魔して能動的な歩み寄りを起こせてないから。相手が心を開いてくれるのを待つのではなくて、自分から積極的に動くのが大事なんやと。そう思うようになった。

上手く話せるようになりたい。

ありがとうございました。